マイナス面への周りのフォローについて

離婚原因が不倫などの場合には、離婚は子供にとってはマイナス面が非常に多い行為になります。
不貞は決して許されることではありませんが、子どもにとっては自分が何も悪くないのにも関わらず片方の親とは一緒に暮らせなくなるからです。
また夫婦のどちらが子供を引き取る場合でも昼間は子供が一人で留守番をしなければいけなくなります。
このようなマイナスの面については周囲はどのようにフォローしなければいけないのでしょうか。
まず一緒に同居していないほうの親とは一週間に一度くらいのペースで遊ばせるようにしてください。
たまにそれが不愉快で禁止する方もいるのですが、それは子供のためになりません。
それから昼に子供が一人になるのがさみしいのであれば両親のところで預かってもらうなどするのも方法です。
他にも一緒に同居してもらうという方法もあります。
これならおじいちゃんおばあちゃんと一緒に過ごせますので寂しくありません。
周囲の人は決してかわいそうだと言わないようにしてください。
周囲がかわいそうだと言うからこそ子供は自分のことをかわいそうだと思ってしまうのです。今までと同じように接触していれば、子供が卑屈になることはありません。